お客様の声

Voice 01

自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

会って数分で見透かされた、本当の自分

自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

研修のメンバーに選ばれたときの
率直な気持ちを教えてください。

リーダーシップ研修に参加したのは、入社6年目のとき。
もともと自分は、そんなにやる気があるわけではなかったので、この研修も会社から言われたので、やってみるかな、という程度にしかとらえていませんでした。

仕事に取り組む姿勢も、当たり障りなく、失敗しないように言われたことだけをやる。自分の意見があったとしても、みんなが決めた意見があれば、だまってそれに従う、といった感じでしたね。

実際に研修を受けてみて、どのような印象を持ちましたか?

最初の面談で、ズバリ指摘されたんです。「心がここに無い」と。びっくりしました。
先生に会って数分で、心の内を見透かされてしまったと思いましたね。

自分ではわかっていたことなんですが、今まで誰からも、そんな風に指摘されたことがなかったので、正直、驚きました。「見る人が見ればわかるんだな」って。表面だけ取り繕っても、通用しないことを思い知らされました。
自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

その後は、どのような取り組みがあったのですか?

その後も、毎月面談やビジネス交換日記(月報)などいろんな取り組みが続いて行ったのですが、いつのタイミングだったか分からないのですが、自分の中に、「もっと成長したい」という気持ちが出てきたように感じることがあったんです。

たぶん、1年ぐらい経過した頃だったように思います。
毎月提出するビジネス交換日記(月報)も、最初は、「出さなきゃ」という感じで、「忙しかったです」の1行ほどしか書けなかったんですが、いつのまにか、書くボリュームが増えていて、気づいたら、自分を振り返る大事な取り組みになっていたんです。
今考えると、とても恥ずかしいです(笑)

ビジネス交換日記(月報)に書く内容としては、自分が取り組んだことはもちろん、後輩にどんなアドバイスをしたか等、自由に書かせて頂きました。
ある程度の期間続けていくうちに、後輩に対するアドバイスが有効だったのかどうか、検証できるようになってきたこともあって、後輩の成長にも良い影響が出始めました。

例えば、「あの時は、もう少し様子を見てから、具体的なアドバイスに入ったほうが良かったかな」、「もう少し、技術的な話を中心に組み立てたほうが良かったかな」等といった感じです。

毎月の面談では、取り組んだことや、考えたこと等、自由に話をさせてもらいました。元々話すのが苦手だったはずの自分ですが、面談を繰り返すうちに、頭の中にあることを言葉にすることが自然と出来るようになってきて、会議などでも自分の意見を言えるようになってきました。

小さな成功体験の積み重ねが大きな自信に繋がる

自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

少しずつ変化していったのですね。

以前は会議などで意見を求められても、当たり障りのない発言で誤魔化すことが多く、上司や先輩からの指示を待つ受け身な人間だったんですが、自分の提案に対して周囲が賛同してくれたり、それが成果につながるようなことも増えてきて、大きな達成感を得られました。

こうした試行錯誤をつづけていくうちに、自然と、周りの方から「変わったね」といった声をかけてもらえることも増えてきました。役員の方から「T、最近、頑張ってるじゃん」と言ってもらえたのは、嬉しかったですね。
こうした小さな成功体験の積み重ねが、気づかないうちに大きな成長に繋がったのではないかと思います。

自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

周りの方々は、どのよう変化しましたか?

自分が変わっていくことで、後輩たちも目に見えて変わっていきました。
例えば、一見、僕よりも内向的で控えめなNさんという方がいるのですが、僕が変わったことがいい刺激になったようで、彼の発言や行動が変わりはじめたんです。それが自分のことのように嬉しいですね。多分、彼は強い闘志と情熱を内に秘めていたんではないかと思います。

今となっては、チーム内で、僕の次の立場でみんなのまとめ役を担ってくれています。

こうして後輩の成長を目の当たりにすると、自分もこのままじゃいけないな、と思うようにもなりました。少し立ち位置が変わったというか、これまでは上司にまかせっきりにしていた、売上達成にも貢献しなくちゃ、と思うようになりました。

自分が前向きに変わっていくことで、周りの人たちも、どんどん良い方向に向かっている実感が持てるようになり、それが更に自分のモチベーションアップにもつながりました。

もっとたくさんの人に、良い影響を与えていく覚悟

自分の変化が、成長の連鎖の起点になる

今後、どのように成長していきたいと思いますか?

もともと人と話すのは苦手で、自分の気持ちを伝えるのもあまり得意ではありません。「失敗したくない」という思いから、無意識のうちに自分の感情に蓋をしてしまっていたのかもしれません。
この研修を通じて、そんな自分が変わるきっかけを得ることが出来ました。

変わる前の自分を思い出すと、とても恥ずかしい気持ちになります。
なんでもっと、頑張らないんだろう、って。
もし、以前の自分に声をかけるとしたら「いつまでも力なく、ただ生きているだけじゃなくて、もっと自分を高めていったほうが、人生楽しいよ。」って、言ってあげたいですね。

自分が変わることで、周りを変えることが出来るという確信が持てました。
たぶん、以前の自分と同じように、心が無いまま仕事をしている人って多いと思います。
今後は、みんながついていきたくなるリーダーを目指して、技術力や人間性にも磨きをかけていきたいです。

Our Service

当社のサービスと
その特徴

キャリアカウンセリング
キャリアトレーニング
HANASOU!

キャリアカウンセリング

数々の個人と組織の変革ストーリーに立ち会ってきた弊社だからこそできる、経営視点にたった、本質的で効果的なキャリアカウンセリング

キャリアトレーニング

カウンセリングとコンサルティングの融合によって、人の成長を確実に後押しいたします。自ら自己変革に取り組んでいただ、その過程に伴走しながら、自己変革と組織変革を同時に実現して参ります。

HANASOU!

キャリアカウンセリングとスポットコンサルティングを
融合させた日本初の人材育成サービスです。

HOME - お客様の声 - 自分の変化が、成長の連鎖の起点になる